しっかし皆恥ずかしいほどべんちゃら書くよなー

無意識的提灯記事

いややはり意識的?

それ書いてでも目立ちたいとかちやほやされたい

いや嫌われたくないって気持ちが働くんやろか、働くんやろね、

それって舞台観ながらそういうこと考えながら観てるってことよね、

舞台を純粋に楽しめてないってことよね?

え、べんちゃらじゃなく、ほんとにすごいと思って書いてるの?

それならいい(いいか?)ねんけど。

距離の近さにドツボにはまってる(意識的にも無意識的にも)ねんな、ねんで?

Twitter世界の人たちはTwitter特有のノリというかそんなんで
今日の歌番組の福山雅治吉田栄作を並べて比べて好き勝手言うてるようだが。
福山が凄いんじゃなくて栄作が劣化したんじゃなくて。
それぞれがそれぞれのように歳を重ね
搾取のされようや今こうありたいと思いある姿が「今」の顔、見た目に出てるんだ、それがわしには笑って笑ってちと泣け唸った。

本当を書きたい。

本当ってなんだ?

よくわかんないのでちょっと言葉が違うかな。

本質を書きたい。とらえて書きたい。

たとえ嫌われても。

書きたいものを書くのではない、それは素人である。

向こうの求めるものを考え書くのが仕事。

好きなものをピックアップして公の場に、なにそれ素人。

そんな素人うすっぺらい文の素人ばかりが業界人を気取って勘違いしている世界ですが

そりゃわしもそのレベルできゃいきゃいうすっぺらに楽しく書いてたらええしその方が楽でしょうが。

が、わしは違うと思うしわしは素人ではない、情けない業界・・・でも戦います

浅田次郎ドラマ『プリズンホテル』すげーいいやん!

嬉しくなるよ、思わず本気で笑ってほろっとするよ。

今時こんなに役者に頼らず物語の力で笑える(笑い泣き出来る)ドラマが作れるんやね。

嬉しい。楽しい。元気出る。

最終回まで楽しみ、最終回来るのやだ!

日本全国あっちゃこっちゃへ思い立った時にぴゃーっと行けてぴゃーっと帰れるような手段というか方法というかそんなんがあったらいいのになあ切実に。
・・・どこでもドア?けどどこでもドアってきっと商品化されたらめっちゃ高いんやろな。いや1回使うごとになんぼとかか。なに言うてんねやろ。