6日。

ワンピース歌舞伎。

小6の時観たスーパー歌舞伎八犬伝がきっかけで

演劇を観出した。感慨深い。

あのときの亀治郎が。

あのときアイドル的だった

20世紀歌舞伎組が。

右近さんに泣く。

新感線や大衆演劇や全てをとりこみ

歌舞伎は古き良きを残しながらも

あたらしい時代に生きようとしている。

ワンピースには全く興味がないけれど行ってよかった。

幕間に御馳走になったはり重の弁当も美味かった。