読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決して気持ちのいい話やない、

いろんな意味で気持ちのよくはない話なんやけど。

それをブラックユーモアの話とかそんな風に言われるけれど。

私は今日みてて、ふ、と、「業」の話なんやなと思えて。

金欲しい、勝ちたい、そして、消える。

そんな深い話やないし深く考えんでええねやろうけど、

喬太郎演じるキャラたちにそんなことを思わされおもしろかった。

やはり落語は人間を描く、人間の業をというのはそのとーりやなあ、なんて。