読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンキーのにーちゃんの餃子屋を思いだす。

ド夜中まで。絶対世代じゃない有線の懐メロの中。

絶対元ヤンキーのにーちゃんが茶髪でめっちゃ愛想して。

頑張ってる。頑張ってる。

店の前に車がとまる。

ちょっとスミマセンと言ってにーちゃんが車へ。

ちいさなちいさな女の子が。

ええな。

がんばってるな。

がんばらなな。