今日ののど自慢での森進一、ええ表情(かお)してたなあ。

なんか、長いこと長いこといろんなこと噛みしめて乗り越えてやっと今開放されたような、ちょっと楽になれたようなそんなような。

このひとは生まれもって他人の業を背負う宿命を持って生まれてきたような。

黒人霊歌じゃないがにほんじんの古く古くからの情念を背負って生まれてきたような。

歌うべくして歌わずには生きられないような・・・そんな歌い手に思う。

新曲(だよね?)、原点帰りしたみたいな、新しさのない曲、

でも「らしい」曲、悪くないなーと思った。

もうラクになっていいよ、背負わなくていいよ、

のびのびと、たまには今日みたいな顔で歌えたらいいね、などと。